ストラップをつくろう!その16

あ〜、また時間がかかってしまいました、すみません。

いろいろと理想的な質感を求めて「素材」を探していたんです。
やはり、「ぬくもり」が大切というところに行きつきました。

その「ぬくもり」を感じる、気持ちいい素材をいくつか見つけました。
それには数えきれないほどの、いろいろな試作品を作りました。
これらを見ていただければ、納得していただけるでしょうか・・・

 

「ぬくもり」= 柔らかい素材

といえば、「スポンジ」を思いつくのは、僕だけでしょうか。

見るからに「ぬくもり」が感じられそうな素材ですね!?
いろいろご意見はあるとおもいますが、
とりあえずスポンジということで・・・お願いします。

 

20131010_01

これは、食器を洗うスポンジですが、
このスカスカした軽るそうな感じ・・・

スポンジで作れば、きっとやわらかそうで軽くて、
かわいいものができそうな気がします。

楽しみ・・・

 

20131010_02

おお、ワンダー!
ほらね、かわいいものができあがりました!

手でつかむとフニャフニャとへこんだりして、いいんじゃないでしょうか。
これに石けんをつけて泡立てたら、
きっと食器がきれいに洗えそうなきがします・・・

あっ、すみません、これはストラップでした。

 

それに・・・ちょっと太ってしまったかな。

やわらかいから持ったときにへこむでしょ。
だから、表面のでこぼこを思いっきって厚めにしたんですけど。
それがよくなかったんだな、ちょっとやり過ぎました。
(これは、これでかわいいんだけどな・・・)

 

もっとスリムにしないと・・・
このキャラクターのイメージをこわしちゃいけない。

 

20131010_03

おお、ワンダー!
できあがりました!

やわらかい感じがしますね、いいんじゃないでしょうか。
キャラクターのイメージもそのままですし・・・

 

あっ〜、ちょっと腕や足のつけねの細いのが気になりますね。
スポンジだから、ちょっと力を入れたらもげちゃいそう。
みんなストラップをバッグにぶらさげて、
ふり回したりすから丈夫でないといけません。

 

そうですね、スポンジという素材は難しいんでしょうか・・・

改善、カイゼン!

つづく